Chef~シェフ紹介

Chef:  大矢 晋治  Shinji OYA

 

国内ホテル・レストランで修業の後、渡伊。

Napoli を皮切りにVeneto、Sicilia、Liguria、Lombardia、Toscana、Emiglia-Romagna、Sardegna、Marche…と、自ら研修先を探し、門戸をたたき続けての現地修業。

帰国後は、イタリア ミラノの老舗リストランテ 東京店オープン時に日本人シェフとして就任。

2005年独立し、地元横浜に「イタリア料理 Le Frecce」を開店。自家野菜や無添加素材を使い 手作りにこだわった小さなレストランは、オーダーもサービスも料理もすべて自ら1人で。
2015年、イタリアへのこだわりはそのままに「enoteca e cucina LE FRECCE 」を自由が丘にOpen。

 

LE FRECCEでは、イタリア現地の味にこだわり、イタリアでも日常的に食される料理を中心に提供している。手間をかけて丁寧に作り上げる、イタリアの伝統に基づいた正統派のイタリア料理がLE FRECCEのスタイル。 化学調味料などを用いないことは勿論、食材を吟味し、「素材」の持ち味を存分に生かしながらも、「料理」の味はしっかりと定められている。 現代の新しい技術や食材も取り入れているが、奇をてらった前衛的料理ではなく、料理を前に気構えたり戸惑ったりせずに安心して自由にワインと食事を楽しめる。

イタリア修業中は、意外にもワイン銘柄の産地を目処に修業の地を選んできたというワイン好き。地域によって異なる個性豊かなイタリア ワインにもやはり魅了された。店名に付けた「enoteca  e cucina 」の意味には、当たり前にワインと共にある イタリアの食文化も楽しんでもらえたら という願いもある。

 

広告